蕎麦切り包丁の鞘を作ってみました(非売品)2017.05

営業担当です。私の蕎麦切り包丁用に木製鞘を作ってみました。伝統工芸士清水恒夫様(無形文化財保持者)の沈金です。蕎麦切りの鞘はあまり見られないのでアップしてみました。ただ、あまりにも素晴らしいので・・ちょっと使えないですね。

世界の刃物を勉強してきます

 2月5日から8日間の日程でヨーロッパ刃物の本場、ドイツに行ってきます。

鋼の材質や鍛造方法などを見てみたいと、今から楽しみにしています。

 また、海外の市場をこの目でしっかりと見て、今後の励みにしたいと思っています。

祝賀会でマグロの解体実演を行いました

名古屋市場直送の、奄美大島産57キロの生マグロを捌いています。使っているのは私が鍛造した1m10cmのマグロ包丁です。寿司皿にして600枚、200人分のマグロです

 

現代の名工・黄綬褒章の祝賀会を催して頂きました